浮気調査の流れ

原一探偵事務所にはさまざまな案件が飛び込んでくるようですが、浮気調査の依頼は大きなウェイトを占めているようです。こうした浮気調査について、原一探偵事務所はどのような方法で調査をしていくのでしょう?調査を依頼する上で理解しておきたい部分ですよね。
 浮気について疑念を持ち始めたら、勇気のある人ならばパートナーに直接問いただすかもしれません。ただし現実に浮気をしていても認めるパートナーもそうそういません。「信じられないのか!?」「うそだと思うなら調べてみろ!!」「証拠があるのか!!」といった感じで返してくるのがオチです。また、そんな勇気も持っていないという人は最初から探偵事務所にお願いした方がよいでしょう。不幸にも、このような局面に出会ってしまった時が浮気調査開始のタイミングとなるようです。
浮気調査は、パートナーが認めない浮気の決定的な証拠をつかむことが大事です。この証拠となりえるものは音声、写真、動画あたりに収められていなければなりません。こうした証拠を突きつければ、もはや浮気の疑惑でもなんでもなく事実ですからパートナーに浮気を認めさせることになります。
浮気調査の流れとして、疑惑を持ち始めたら探偵事務所に相談し、探偵事務所が浮気の線が高いと判断したら浮気調査を開始することになります。尾行や張り込みなどの調査を通して音声、写真、動画などの決定的な証拠をつかむところまで調査をします。この調査結果を依頼主に還元するところまでが一連の流れとなります。原一探偵事務所の場合はアフターフォローとして、その証拠に対してどういった対応をするべきかなどの相談にも乗ってくれます。