人探し・家出人調査

探偵事務所というと浮気調査が専門ではなく、もともとは「人探し・家出人探し」というものの方が多かったようです。もともと探偵業は明治時代に「詐欺師や盗人を探す」事から始まったようです。明治のころの探偵業は、今のように便利な機器がない上に移動手段も全て足を使っていたでしょうから相当大変だったでしょうね。
 人探しを柱に活動をしていた探偵業も、人々が豊かになるにつれて徐々に浮気調査が多くなっていったのでしょう。人は豊かになると我がままになるといわれています。所得が増え、食べることに問題がなくなってくるとパートナーにも目移りする余力が出てくるということでしょうか。とにかく探偵業の本質は「人探し」のようですから、今でも浮気調査と同じく人探しや家出人の調査を請け負っています。ただ、浮気調査とどちらのほうが多いかというと、最近では浮気調査のほうがやや多いようです。
 人探し意外にも探偵はさまざまなサービスをやっています。探偵社によってはボディーガードを請け負っているところもあるようです。その他にも素行調査や信用調査などもやっているようです。今の時代は情報が満ち溢れています。そんな中でビジネスのパートナーとして知り合ったとしても、素性がよくわからないこともあります。こういった時に探偵に頼んで先方の信用調査をしてもらうこともあるのです。
 探偵の基本は被疑者を調査をすることのようですが、その調査の目的はいろいろあるようです。浮気調査、人探し、そして信用調査も「対人間」の調査です。ですからネットで検索するのと違い、泥臭さがある調査手法が使われるのが探偵です。

人探し・家出人調査関連ページ

盗聴器調査
行方不明調査
ストーカー対策